【パッケージ型喫煙ブース】会社の屋内外への喫煙ブース・分煙キャビンの設置や飲食店の分煙対策にもおすすめの喫煙対策業者を比較形式でご紹介!


おすすめポイント北欧から来た外資系業者であり、先進的な技術が魅力

2位にランクインしたのは、「クリーンエアスカンジナビア」という会社です。

この会社は国内発の企業ではなく、海外からきたいわゆる外資系の業者であり、ユニークなスタイルがよくも悪くも個性を発揮しています。

誕生したのが北欧の健康国家と評されているスウェーデンであるだけに、分煙ブースに対するこだわりやかける技術の高さは大したものです。

この業者が提供している分煙キャビンは、個人的に高く評価したいなと思いました。

実績も決して無視できないもので、東レ株式会社や三菱商事、三井不動産にソフトバンクテクノロジーなど、国内的な知名度も高く、優れた業績を誇る企業によってこの業者の分煙ブースが多数利用されているようです。

クリーンエアスカンジナビアの画像

クリーンエア・スカンジナビア

北欧から来た外資系業者であり、先進的な技術が魅力

公式サイトで詳細を見る

北欧生まれの外資系企業であり、先進的な健康分煙マインドを持っている

クリーンエアスカンジナビアの画像2

このクリーンエアスカンジナビアという会社が他喫煙ブース業者と異なる大きな点は、その生まれた国です。

この業者は日本生まれではなく、北欧随一の健康推進国であるスウェーデンで生まれました。

スウェーデンというのは国が優先して国民の健康増進計画を立てている国として、世界中でも高く知られております。

たとえば、歯に対して効果が期待できることが有名な有効成分キシリトールも、スウェーデンでは幅広く活用されています。

もちろん、タバコの害に関しても、日本よりはるかに先駆けた認識を持っています。

タバコが喫煙者だけでなく、副流煙によって周囲の人物にまで悪影響をもたらすといったことは国内でもかなり重くみられており、分煙のための試みが企業を挙げて行われているのです。

さしずめ、スウェーデンは分煙先進国といったところでしょう。

そんなスウェーデンを誕生の地に持つこのクリーンエアスカンジナビアも、分煙に関して高い知識を持っています。

いかに喫煙者と非喫煙者が共存できるための環境を作り出すかということを真剣に考え、先進的な技術を駆使した分煙ソリューションを築くための努力を日々欠かさず行っています。

コンパクトな分煙キャビンがとても魅力的で、評価も高い

クリーンエアスカンジナビアの画像3

そんなクリーンエアスカンジナビアが手がける喫煙ブースも、日本国内で広く施工されているものとはやはり一風異なっています。

現在国内で幅広く普及しているものはどちらかと言えば周囲を囲って喫煙者を隔離するような形となっており、周りから見れば「喫煙といういけないことをしている」といったネガティブなイメージを持たれるように思われるかもしれません。

しかし、この業者が提供する喫煙ブースは、そうしたものとは対照的なデザインとなっています。

周囲の空間を壁で隔離することなく、あたかも同じ空間でありながら、タバコの煙を周囲に逃がさないための徹底した気配りがなされており、副流煙による害を与えない設計となっております。

また、人感センサーの導入による自動的なスイッチのオンオフ、耐火灰処理システムの設置による防火への配慮など、分煙以外のさまざまなポイントに関しても高い技術を駆使したシステムが導入されており、優れた機能を詰め合わせたものとなっているようです。

スペース的にも一般的なブースより小さく設計されているため、設置がしやすいものとなっています。

空気改善システム「AirQlean」シリーズで、有害な空気環境を生み出さない

クリーンエアスカンジナビアの画像4

また、もうひとつ、このクリーンエアスカンジナビアが導入している優れたシステムが、空気改善システム「AirQlean」シリーズです。

喫煙ブースだけではなかなかタバコの煙を遠ざけることはできない、あるいは喫煙室とその周辺の空気環境が悪く、ブースの導入だけではなかなか改善することができないといった場合、このシステムが役立つかもしれません。

業者の公式HPによれば、このAirQleanには同社が喫煙キャビンで培ったというノウハウ技術がふんだんに用いられているようです。

内部に設置された粒子状粉塵フィルター、そしてガスだけに効果を発揮する特殊なフィルターによって、タバコから発生する煙だけでなく、有害な成分を他の場所へ逃がすことなく吸収し、設置された場所の空気を喫煙によって汚れることなく保持することが期待できます

約12000本ものタバコの煙に対応できるというAirQleanLowは少々幅が大きめではありますが、その分高い効果を期待することができそうです。

喫煙者の多い職場、ヘビースモーカーの方が配属されている職場などに導入すれば、効果を発揮してくれるかもしれません。

クリーンエアスカンジナビアの画像

クリーンエア・スカンジナビア

北欧から来た外資系業者であり、先進的な技術が魅力

公式サイトで詳細を見る

料金体系がリースのみとなっているのは少々利用がしづらいかも

クリーンエアスカンジナビアの画像5

このクリーンエアスカンジナビアという会社は喫煙ブースにかける技術力やノウハウの高さに関しては評価すべきポイントがたくさんありますが、同時に気になったところも少なからずありました。

それは、料金体系についてです。

先ほど紹介したマークプランニングでは、料金体系が買取型とリース型のふたつ分用意されていますが、クリーンエアスカンジナビアの場合、それがリース型しか用意されていません。

リース型というのは月額支払いなので一度にたくさんの費用を支払う必要がない分、さまざまな制約があります。

自分のものではないため荒っぽい扱い方をすることはできませんし、リース契約だと費用の集計も大変です。

「リースだとあくまでも『他の会社のもの』といった感じなので、どうしても使いづらくなる」といった方や会社の経営者もおられるのではないでしょうか。

個人的には、状況に応じて選べるよう、リース型と買取型、両方を用意していただけるといいなと思うのですが……。

技術的な優位性はさすが北欧発といったところ

調べた結果として、このクリーンエアスカンジナビアの優れたポイントは、やはり分煙キャビンをはじめとする喫煙ブース関連へのノウハウや技術力の高さだと思われます。

先に説明した料金体系への不満や、換気風量等の少々の扱いづらさといったポイントを考慮し、今回はランキング2位とさせていただきましたが、それでも特に強みの無い喫煙ブース業者と比較すると、レベルの高さが感じられます。

公式HP内には「分煙ガイド」というコラム記事も掲載されているので、一度ご覧になってみてもよいのではないでしょうか。

クリーンエアスカンジナビアの画像

クリーンエア・スカンジナビア

北欧から来た外資系業者であり、先進的な技術が魅力

公式サイトで詳細を見る
サイト内検索
パッケージ型喫煙ブース販売・設置業者ランキング!
記事一覧

パッケージ型喫煙ブース業者おすすめ人気比較ランキング

商品画像1234
商品名マークプランニングクリーンエア・スカンジナビアトルネックス日鉄鉱業(PLASMA'Σ)
特徴大手企業の多数導入実績がある専門家集団北欧から来た外資系業者であり、先進的な技術が魅力30年の実績を持つ分煙対策総合メーカー粉塵除去に力を入れており、環境対策にも強い関心
詳細リンク公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ
パッケージ型喫煙ブース業者ランキング一覧はこちら