【パッケージ型喫煙ブース】会社の屋内外への喫煙ブース・分煙キャビンの設置や飲食店の分煙対策にもおすすめの喫煙対策業者を比較形式でご紹介!

何故喫煙ブースから煙草のニオイが漏れない?

公開日:2019/06/01  最終更新日:2019/05/07

どうしてパッケージ型喫煙ブースはニオイが漏れないのか気になっているという人も多いことでしょう。パッケージ型喫煙ブースは単なる受動喫煙防止だけでなくニオイ防止にも役立ってきます。

ここではそんなパッケージタイプの喫煙ブースを利用する際に、知っておきたいニオイのポイントについて紹介していきます。

 

どうして臭くないのか

パッケージタイプの喫煙ブースはニオイ除去のためにも役立ってきます。パッケージタイプの喫煙ブースによってニオイを防いでオフィスをよりよい環境にしていくと良いでしょう。

実際、タバコのニオイはかなりきついもので服などにも定着します。また、服だけでなくイスや壁などにも仕込むのがタバコの厄介なところです。

こうした匂いはタバコならではのコチンも影響しています。タバコの匂いのためにオフィスが臭くなるとオフィスの印象低下にもなってくるのです。

だからこそパッケージタイプの喫煙ブースを導入して対応しておきたいところですが、パッケージタイプの喫煙ブースが臭くないのには理由があります。まず、パッケージタイプの喫煙ブースはかなり換気能力が強いです。

これによって思わぬ煙によるニオイもパッケージタイプの喫煙ブースから漏らさないで済みます。そもそもタバコの匂いはタバコの煙が主な原因ですが、パッケージタイプの喫煙ブースであればこうした煙を完全除去できるのです。

また、パッケージタイプの喫煙ブースは防臭効果が強いものもあります。例えば、壁などに防臭効果がある成分が配合されておるといったものも。これによってパッケージタイプの喫煙ブースにいるだけで匂いがすくなくなってきます。

パッケージタイプの喫煙ブースによっては更に温度を管理することで匂いを除去するものもあります。パッケージタイプの喫煙ブースによっては強力なフィルターを用いておりかなり匂いが発生しないこともあります。こうしたパッケージタイプの喫煙ブースであれば匂いが発生しないので実におすすめできるものです。フィルターの交換が必要となることもありますが、防臭効果が高いのでおすすめできるものです。

とはいえ、こうしたパッケージタイプの喫煙ブースを利用する際には完全に匂いが除去できないこともあると知っておくと良いでしょう。

例えば、喫煙者の服に染み付いたタバコの匂いはやはり取れないことがあります。こうした匂いをなんとかしたいならばタバコの吸い方を工夫することも大事です。また、タバコの銘柄を工夫することもできます。タバコの銘柄を臭くなくいものにすることによって一気に余計な匂いがなくなってくるのです。これもこれから導入したい際には参考にしてみると良いでしょう。

また、ドアを開けた際に煙が外に逃げることがあります。これによってせっかくパッケージタイプの喫煙ブースの防臭効果が高くとも匂いが逃げることがあるのです。これを防ぐためにもパッケージタイプの喫煙ブースのドアの開閉にも気をつけておきましょう。

 

臭い場合には

もしもパッケージタイプの喫煙ブースが臭いならば、フィルターがダメになっているのかもしれません。このため、もしもパッケージタイプの喫煙ブースが臭いという際にはフィルターの交換をしてみると良いでしょう。

他にも換気扇がだめになっていることもあります。だからこそいつもよりも臭いならば必ずパッケージタイプの喫煙ブースメンテナンス業者に話しをしておいてください。更にパッケージタイプの喫煙ブースはなるべく24時間可動させておくべきです。

こうすることで使っていないときにも換気扇が動くので匂いも除去されます。夜は臭くとも朝出社した際にパッケージタイプの喫煙ブースが臭くなくなっていると嬉しいものです。

さらにはパッケージタイプの喫煙ブースの中でも特に防臭効果が高いものを選んで見るのも良いでしょう。例えば、パッケージタイプの喫煙ブースによっては二重ドアになっているものがあります。

これによって余計な煙が外に出ないので更に匂いも気になりません。他にもパッケージタイプの喫煙ブースによっては実に換気扇が多くてかなり換気能力が高いものもあります。こうしたパッケージタイプの喫煙ブースであればかなり匂い除去能力もあるだけでなく受動喫煙など防止のためにも向いていますからおすすめできるところです。

 

匂い以外のポイントもある

こうした匂いはパッケージタイプの喫煙ブースを用いることで対策できることがわかったのではないでしょうか。実際に匂いがあるようなオフィスは嫌なものです。パッケージタイプの喫煙ブースを用いることで余計な匂いもなくなるのでおすすめしておきます。

また、これからパッケージタイプの喫煙ブースを用いる際には壁の汚れ防止効果もあることを知っておいてください。例えば、パッケージタイプの喫煙ブースを用いるとタバコによる壁紙の汚れが防げます。これによってオフィスも汚さないで済むので良いでしょう。

実際、レンタルオフィスによっては壁などをタバコで汚したり匂いもつけることによって退去時に返済金がかかってしまうことがあります。だからこそこれからレンタルオフィスを利用する際にもパッケージタイプの喫煙ブースを的確に利用しておくと良いでしょう。

また、パッケージタイプの喫煙ブースを使えばビジネスにも役立ってきます。例えば、タバコの匂いが服についていると商談などの際に「この人くさい」と考えられて商談がうまくいかないことがあります。

逆にパッケージタイプの喫煙ブースを用いることによってこうした問題がなくなってくるのです。実際に匂い除去のためにパッケージタイプの喫煙ブースを用いる際にはしっかりと商品選びをしておきましょう。

パッケージタイプの喫煙ブースによってはかなり匂い除去に長けているものもあります。こうしたパッケージタイプの喫煙ブースについて相談しておくことをおすすめします。

必ず下見もして、納得してから購入したほうが良いでしょう。最後にタバコの匂い除去を本気でしたいならば屋外タイプのパッケージタイプの喫煙ブースをおすすめします。

屋外タイプは更に匂い除去機能が強いものが多いです。屋外タイプのために匂いが少し外に漏れてもあまり問題ありません。だからこそ匂いを気にしているならばこうした屋外タイプを利用することを検討しておいてください。

 

パッケージタイプの喫煙ブースを用いることによってタバコの匂いも防げます。パッケージタイプの喫煙ブースはこうした用途にも長けているのです。パッケージタイプの喫煙ブースによっては二重ドアになっており強力に匂いも除去できるものがあります。

また、換気能力が大変強いといったものも。だからこそこれからパッケージタイプの喫煙ブースを取り入れる際にはこうした匂い除去能力も検討しておいてください。また、パッケージタイプの喫煙ブースを導入したら壁の汚れなども防げます。パッケージタイプの喫煙ブースを用いる際にはその使い方も工夫しておくことがおすすめです。

おすすめ関連記事

サイト内検索
パッケージ型喫煙ブース販売・設置業者ランキング!
記事一覧